カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
LINKS
MM STYLE運営サイトや友人のサイトです。ぜひポチッと訪問してみておくんなまし。
このブログをリンクに追加する
このブログへのリンクはご自由にどうぞ♪
また、管理人MIYAKOと交流のある横浜ブロガーの方やインテリア&雑貨系ブロガーの方との相互リンク大歓迎です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
インテリアはライフスタイルを映す鏡
ここのところ、インテリアネタがぜーんぜんありませんでした

生活が変わって、自分の中で興味の対象が変わり、優先順位が変わり、
MIYAKOアンテナがインテリアに反応しなくなってました。

でもまたインテリアネタでブログを書けそうです。
インテリア熱が再燃・・・っていうのとはちょっと違って、
今、興味があるモノを生かすためのお部屋作りを考えたいな、と思って。

今は家の中よりも家の外に気持ちが向いているわたしですけど、
だからといって、お部屋の中がぐちゃぐちゃでも構わない、とは
やっぱり思えません。
家に居られる時間が短くなった分、余計に、お部屋が片付いていないと、
そして片付けやすくないとイヤだなぁと・・・

インテリアの中での優先順位も、生活の変化と共に変わってきました。

今は、家にいる時間が短い生活。
ゆっくりお部屋を飾ったり、マメに掃除したりすることの優先順位は
どうしても低くなります。
それに、自宅で仕事をする時間もぐっと減り(一応、webのお仕事は
細々と続けてはいますが)、「ワークスペース」に求めるものも変わって
きました。
食器をコレクションすることにも今はあまり興味ないし。

今は、いかに合理的な住空間にできるか。いかに無駄を減らすか。
使わないもの、不要なものを排除して、もっと日々日常のこまごましたモノ
たちの収納場所をちゃんと確保して、少しでも手入れを簡単にすること。
その分浮いた時間を部屋でリラックスして休むことに使いたい。

…そんなことを考えています。

そして、生活が変わると、持ち物も変わるのですねー。
あれほど買っても買ってもまだ欲しかったキッチン雑貨やインテリア雑貨が
今はあまり欲しいと思わないけど、その分、今は洋服やアクセサリーや
仕事道具、ステーショナリーが増殖中。

収納する場所が違うから、収納も考え直さなくては。。。

昨日は久しぶりにインテリアに関する雑誌を購入。
REAL SIMPLE」最新号の特集は「クローゼットを片付ける」
なんてタイムリー。

また、ここでインテリア改造計画をレポートできたらと思います♪

…なんだかとりとめのない日記になってしまいました。



インテリア・収納 | 【2007-05-25(Fri) 12:21:42】 | Trackback(-) | Comments:(3)
コメント

待ってました!
やっとMIYAKOさんらしいインテリアのお知らせ^^
私も働く女性(兼業主婦とは言いたくないな・・・)として、新たな興味を持ってのインテリアを展開されるMIYAKOさんに期待です!!
楽しみにしていますね^^
2007-05-26 土 19:16:08 | URL | goma #2sG/ekKs [ 編集]

なるほどですね~いつもブログやHP楽しませて頂いてます。流行だけじゃなくライフスタイルやメンタル的なニーズ、ライフステージに合わせて変化していくのがインテリア…働く女性仲間としてMIYAKOさんのインテリア改造計画に大注目しています♪
2007-05-28 月 02:59:14 | URL | なのこ #- [ 編集]
>gomaさん
早速コメントくださってありがとうございます♪
これからは、外で働くオンナ目線が少し加わったインテリア作りにしたいと思ってます♪
ああ、早く改造したい!(笑)

>なのこさん
コメントありがとうございます♪
やっぱり、そのときそのときの状況で、お部屋に求めるものや優先順位って変わってきますよね。
使いまわせるものはうまく使いまわしつつ、インテリア改造計画、立ち上げたいと思います♪ヽ(´▽`)/
2007-05-28 月 18:27:01 | URL | MIYA #2icHXm02 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。