カテゴリー
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
LINKS
MM STYLE運営サイトや友人のサイトです。ぜひポチッと訪問してみておくんなまし。
このブログをリンクに追加する
このブログへのリンクはご自由にどうぞ♪
また、管理人MIYAKOと交流のある横浜ブロガーの方やインテリア&雑貨系ブロガーの方との相互リンク大歓迎です。
シンメトリーとアシンメトリー
シンメトリー(symmetry)・・・左右対称
アシンメトリー(asymmetry)・・・左右非対称


家具や雑貨を配置するうえで、基本的には左右対称を心がけています。
やはり、見た目にキレイだし、すっきり見えるという効果も
ありますし・・・

例えば、窓があって、その下にソファとチェストを置くとすると、

asymmetry.jpg

・・・こんな感じに置くよりも、

symmetry.jpg

こう置いた方が、バランスが良くなります。

仮にチェストがなくてソファだけを配置する場合でも、
窓の軸とソファの軸を合わせるだけでぐっと見た目がキレイ。

ソファを右か左に寄せて置けば、空いたスペースにもう1つ
家具が置けるのに~・・・なんてこともあるとは思いますが、
たとえ両側の空いたスペースの幅が中途半端になってしまっても、
ソファはこう置きたい。(笑)

・・・そんなことも考えつつ、なるべく幅の広い家具は買いません。
例えば、幅200cmのスペースがあったら、幅200cmの家具を1つ
買うより幅100cmの同じ家具を2つ買って並べます。
そうすることで、将来的に配置替えをして、上記の画像のような
状況になったときに、対応できるというわけです♪

・・・なんか、話がそれたような???

シンメトリー/アシンメトリーの話に戻りますが・・・

確かに左右対称はキレイです。
ホテルなんかでも、左右対称を基本にディスプレイされている
ところが多いですよね。

でも、あまり躍起になって左右対称を追求しすぎると・・・

祭壇

のようになってしまうので、ご注意。(笑)

シンメトリーベースな中に、アシンメトリーなディスプレイ
なんかもバランス良く組み入れられるようになれるといいなぁと。

思うわけです。

スポンサーサイト





インテリア・収納 | 【2006-12-07(Thu) 23:53:02】 | Trackback(-) | Comments:(4)